合同会社とは

Q.「合同会社」ってどんな会社ですか?

A.平成17年から設立できるようになった新しい会社形態です。日本版LLCとも呼ばれます。

 

続きを読む

前株、後株、中株

株式会社の名前を決めるときにはいくつかルールがあります。まず、「株式会社」の文字を必ずどこかに入れなくてはなりません。

続きを読む

会社が出資者になる場合

Q.資本金を出資するのが会社です。何か用意するものはありますか?

A.出資する会社の登記簿謄本・印鑑登録証明書が必要です。

 

続きを読む

資本金を何回かに分けて振り込みたい

Q.資本金を振り込むとき、一度に全額入れるのではなく数回に分けて振り込みたいと考えています。出資者(発起人)は私一人なのですが、数回に分けてしまっても大丈夫ですか?また、合計額が資本金額分ぴったりではなく少し多めになってしまっても大丈夫でしょうか?

A.数回に分けることも可能です。資本金額ちょうどではなく、多い分には構いません。

 

続きを読む

自宅を本店所在地にする場合の注意点

Q.自宅を会社の住所(本店所在地)にすることは可能ですか?

A.法律上問題があるわけではありませんが、法人形態や取得する許認可によって営業に支障が出る場合もあるので事前の確認が必要です。

 

続きを読む

登記簿謄本の種類

許認可を取るとき、銀行の口座を開設するとき、電話回線や不動産の契約をするとき。

会社を設立すると、様々な場面で「登記簿謄本を持ってきてください」と言われることがあります。

 

続きを読む

役員任期の決め方

各役員(取締役・監査役)の任期は、原則的に、取締役の任期は2年(選任後2年以内に終了する事業年度のうち最後の事業年度にかかる定時株主総会の終結の時まで。)、監査役の任期は4年(選任後4年以内に終了する事業年度のうち最後の事業年度にかかる定時株主総会の終結の時まで。)となっています。

続きを読む

資本金の振込とネットバンキング

Q.資本金を振込む口座は、ネットバンキングでも大丈夫ですか?

A.振込日、口座名義人、口座番号・銀行名等取引銀行情報、振込金額、振込人名義を証明できれば使用できます。

続きを読む

会社設立に関する用語

会社に関する、特に設立時には次のような用語が登場します。

続きを読む

資本金の決め方

以前は株式会社を設立するには1,000万円以上必要とされていましたが、現在は1円から設立しても良いことになっていますので、資本金額をどれくらいにしようかと悩む方も多いかと思います。いくら1円でもよいとは言っても、あまり低い資本金ですと設立後の運転資金の捻出や、対外的な信用にもやや不安が残りますので、以下のようなポイントを考えて決定されることをお勧めします。

続きを読む