NPOとNGOの違い

NPOとNGO、どちらも似ているので混同されがちですが、次のような違いがあります。

 

NGOとは、Non-governmental Organizationの略で、「非政府組織」などと訳されます。

 

これに対し、

 

NPOはNon-Profit Organizationの略であり、「非営利組織」の意味です。

 

この二つの定義について見解は様々ありますが、NPOもNGOも営利を目的とした団体ではなく、「民間」「非営利」という点で同様であり、非営利性を重視するか、民間性(非政府)を重視するか、といったところで違いがあると言えます。

 

また、日本では主に国際協力など国際的な活動を行っている団体をNGOと呼び、地域社会でも福祉支援など国内で活動する団体をNPOと呼ぶ傾向も見られます。