資本金を何回かに分けて振り込みたい

Q.資本金を振り込むとき、一度に全額入れるのではなく数回に分けて振り込みたいと考えています。出資者(発起人)は私一人なのですが、数回に分けてしまっても大丈夫ですか?また、合計額が資本金額分ぴったりではなく少し多めになってしまっても大丈夫でしょうか?

A.数回に分けることも可能です。資本金額ちょうどではなく、多い分には構いません。

 

資本金を一度で一気にではなく、数回に分けて合計額を資本金にすることも可能です。

この際、合計額が設定した資本金より多くなってしまっても構いません。

 

しかし、法務局が通帳のコピーを見て確認したいのはどれが資本金として振り込まれたお金なのか、またいつそのお金を振り込んだのか、という点ですので、数回に分けては良いとは言っても最初の入金日と最後の入金日の期間があまりにも長いのは好ましくありません。