不許可・不交付になってしまったら

Q.先日、海外から従業員を呼ぼうと「在留資格認定証明書」の交付申請をしましたが、不交付の通知が届きました。もうこの従業員に日本で働いてもらうことはできないのでしょうか。

A.まずは不交付理由をしっかりと把握し、再申請するかどうかを検討しましょう。

 

申請したら何か月も待たされて、ようやく届いたと思ったら不交付通知だった。

頭の中が真っ白になると思います。

 

しかし、不交付の理由をしっかりと把握し再申請することで、交付になる可能性もあります。

大切なのは不交付の理由です。通知書に書いてある1~2行程度の理由では詳細まで把握することはできません。

 

不交付通知が来た場合、まずは入国管理局に不交付理由を聞きに行き、不交付理由を改善できそうな場合は、改善できることを証明する書類を準備した上で再申請に臨みましょう。

理由を聞かずに同じ申請を何度も行っても不交付が続いてしまいます。必ず入国管理局で直接理由を聞き、今後の対応を検討してください。