前株、後株、中株

株式会社の名前を決めるときにはいくつかルールがあります。まず、「株式会社」の文字を必ずどこかに入れなくてはなりません。

「株式会社○○」のように前に「株式会社」を付けることを「前株(まえかぶ)」と言うことがあります。同じように、「○○株式会社」のように「株式会社」を後に付けるのは「後株(あとかぶ)」と言います。

 

尚、「株式会社」の文字を入れることはルールで決まっていますが、どこに入れるかは決められていません「○○株式会社××」のように間に入れることも可能です。